チャージタイプのamazonギフト券

amazonギフト券の中でも利便性が高いのがチャージタイプで、自分が持っているアカウントにチャージ(入金)して残高を増やすことが出来ます。
残高が増えた後にamazonのショップ内で商品を購入し、余った金額は次回の注文で使用出来るのです。

余ったamazonギフト券に更にチャージすることも可能で、音楽をダウンロード出来るiTunesや駅で切符の購入が不要となるSuicaと一緒だと考えれば分かりやすいかもしれません。

チャージタイプのamazonギフト券のメリット

以下では、チャージタイプのamazonギフト券を利用するメリットについてご説明しているので一度確認しておきましょう。

・Eメールタイプやシートタイプのように番号をアカウントに登録する必要がない
・ネット上で購入してから直ぐに入金されて残高にチャージされる
・あからじめamazonギフト券にチャージしておけばクレジットカード決済や代金引換など他の支払い方法を選択しなくて良い

最初に支払いが完了すれば自動的にアカウントが登録されますし、スマートフォンで注文してコンビニや電子マネーで支払うことも出来ます。
クレジットカードで商品を購入していると、利用から請求までのタイムラグによってどのくらい使ったのか分からなくなるケースは少なくありません。
その点、チャージタイプのamazonギフト券ならば利用合計金額の把握が容易で、使い過ぎのリスクを回避できるのです。

チャージタイプの購入の流れ

次に、どのような流れでamazonギフト券へとチャージ(入金)すれば良いのか下記ではご説明しているので、一度チェックしておきましょう。

  • アカウントサービスへとアクセスしてチャージタイプのamazonギフト券をクリックする
  • 15円から50万円の範囲でチャージしたい金額を設定する
  • 自分が保持している残高を確認しながら入金する金額を決められる
  • 購入に必要な個人情報を入力した後に「次に進む」ボタンをクリックする
  • 「注文を確定する」というボタンを押して完了

上記のようにチャージが可能で、このタイプのamazonギフト券は有効期限が新たにチャージした日から1年間と設定されています。

カードタイプやEメールタイプのように1年間と決められているわけではなく、途中で入金すれば有効期限を延ばせるので、これもメリットの一つかもしれません。
しかし、残念ながらチャージタイプのamazonギフト券がはコード番号が発行されない仕組みなので、業者を利用して買取出来ないというデメリットがあります。

「不要になったamazonギフト券を買取してもらいたい」と考えている方は、チャージタイプではなくEメールタイプやカードタイプから選択してください。


【Amazonギフト券買取業者オススメ2選】

当サイトでオススメしているAmazonギフト券の買取業者です。 高い換金率で買取をしてもらえるという事の他、安全に取引が出来る業者を厳選しています。
  1. 買取本舗

    買取本舗のランキング

    初回限定で90%の買取保証となっていますが、他の業者と比べて余分な手数料が取られるこがありません。最短10分の振り込みで急いでいる方にもオススメです。また、24時間365日営業をしているため、普段忙しい方でもいつでも利用出来るのはポイントが高いと言えます。

  2. ギフトグレース

    ギフトグレースのランキング

    24時間営業をしており、初回91.5%の完全保証の換金率で買取をしてもらえるというのが特徴です。最短10分で送金が完了しますので、急いで現金が必要という方も利用しやすいでしょう。多くの実績もあり、利用しやすさでは他の買取業者の中では群を抜いています。