Amazonギフト券と商品券

商品券を使ってAmazonの買い物は出来ないため、コンビニでAmazonギフト券を購入したいと考えている方は多いかもしれません。
クレジットカードを持っていない方は代金引換を選択するケースが多いものの、代引きの手数料がかかるので頻繁に買い物をすると損をしてしまいます。

そこで登場する便利なAmazonギフト券を商品券で購入できないかどうか悩んでいる方は多いのです。
そもそも商品券と一口に言っても、下記のように沢山の種類があり、使える店舗には違いが生じています。

・JCBギフトカード
・VJAギフトカード
・JTBナイスギフト
・イオン商品券
・全国百貨店共通商品券
・ビール券
・ジェフグルメカード
・おこめ券
・JTB旅行券
・図書カード

原則的にAmazonギフト券は金券に該当するので商品券で購入するのではなく、現金で支払う形となります。
この点はどのコンビニでも一緒ですが、以前はサークルKサンクスの利用でAmazonギフト券の購入ができました。

  • お近くのサークルKサンクスへと足を運ぶ
  • チケット発行マシンのカルワザステーションを利用する
  • 「ネットプリカ」⇒「電子マネー」とタッチしていく
  • ページをスクロールさせてAmazonギフト券を見つける
  • 「2,000円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」「20,000円」「25,000円」から希望の金額を選択する
  • 画面の指示通りに進めることで受付票が機械から出てくる
  • レジで支払う際に現金ではなく商品券を利用する

イオンでもAmazonギフト券は店頭で販売されていますが、残念ながら商品券は使えず、サークルKサンクスを利用していた方は多かったはずです。

しかし、2014年からこの方法は使用できなくなり、「ギフト券による各種プリペイドカードやテレフォンカードの支払いは終了しました」と表記されていました。
そのため、Amazonギフト券が欲しいという方はコンビニやAmazonのショップを利用し、現金やクレジットカードで決済しなければならないのです。

商品券は商品を購入するために用意されたものですし、それぞれ該当する店舗で使用しなければなりません。

有名なJCBギフトカードならば100万店舗以上、VJAギフトカードは50万店舗以上で使用でき、不便さを感じることはないと思います。
「どうしても使い道がない」という方は商品の買い物として使用するのではなく、お近くの金券ショップへと足を運んで買い取ってもらってください。


【Amazonギフト券買取業者オススメ4選】

当サイトでオススメしているAmazonギフト券の買取業者です。 高い換金率で買取をしてもらえるという事の他、安全に取引が出来る業者を厳選しています。
  1. アマテラ

    アマテラのランキング

    24時間365日営業をしており、最大90%という高換金率で買取をしてもらえるというのが特徴です。最短7分で送金が完了しますので、急いで現金が必要という方も利用しやすいでしょう。最低買取金額に関しても500円からのため、利用しやすさでは他の買取業者の中では群を抜いています。

  2. 買取ボブ

    買取ボブのランキング

    最大91%となっていますが、他の業者と比べて余分な手数料が取られることなく、紳士に対応してもらえます。最低の買取に関しても、5,000円と他と比べても利用しやすいのではないでしょうか。また、24時間365日営業をしているため、普段忙しい方でもいつでも利用出来るのはポイントが高いと言えます。

  3. FUJIサービス

    FUJIサービスのランキング

    全てのタイプのAmazonギフト券の買取が可能で、最大92%の高換金率で買取をしてもらえるのが特徴です。実績も豊富にあり、騙されるという心配もありません。年中無休で営業をしており、いつでも利用する事が出来ます。最短5分で送金が完了するというのも魅力です。高い換金率と対応力が他の業者よりも優れています。

  4. 買取ライフネット

    どんなタイプのAmazonギフト券でも一律93%という高換金率で買取をしてもらえるのが特徴です。実績も豊富にあり、騙されるという心配もありません。年中無休で営業をしており、いつでも利用する事が出来ます。最短5分で送金が完了するというのも魅力です。最低買取金額は3万円からとなっているのが注意点となります。