法人向けのamazonギフト券

Amazonでは法人向けのギフト券が発行されており、法人のお客様が様々な用途で使用できます。
個人のamazonギフト券と同じようにamazon内のショップで商品を購入するだけではなく、新規顧客の獲得キャンペーンの景品やポイント交換商品などその用途は多種多様です。
そこで、まずは法人向けのamazonギフト券にどのような種類があるのか見ていきましょう。

法人向けのamazonギフト券の種類は?

コードタイプ:最低発注額が10万円でCSVファイルにコード番号が記されて納品される
カードタイプ:最低発注額が10万円でプラスチック製のカードが納品される
オンデマンドタイプ:最低発注額が1円でシステムを連携してAPIを通じて納品される

この中からお好きな形態を選ぶ形となり、売買契約が締結された後に専用のサイトから注文して購入出来ます。
コードタイプとカードタイプは有効期限が2年間、オンデマンドタイプは1年間と設定されているので、この点でも比較してみるのが良いかもしれません。

コードタイプならば50円から50万円の間、カードタイプは「500円」「1,000円」「3,000円」「5,000円」の4種類の額面から選べます。
オンデマンドタイプのamazonギフト券をご希望の法人の方は、担当のカスタマーサポートまで問い合わせてみましょう。

法人向けのamazonギフト券のメリットは?

法人向けのamazonギフト券の利用に当たり、どのようなメリットがあるのでまとめてみました。

  • amazonのロゴや商標が使えるので販促キャンペーンの告知に活用できる
  • ギフト券の発行手数料やシステムを利用するに当たっての年会費は必要ない
  • Eメールや郵送などフレキシブルにギフト券を配布できる
  • 請求書が発行されてから銀行振込で支払いが可能
  • 指定された範囲内でギフト券の金額を自由に設定できる

ビジネスとして何かしらのキャンペーンを行い、抽選に応じてamazonギフト券を配るというケースは少なくありません。

そんな時は1枚の額は少なくても、大量のギフト券を用意しなければならず、コンビニで購入するのは手間がかかるので、法人向けのサービスを利用した方が良いのはお分かり頂けるはずです。
また、amazonギフト券が余ってしまったとしても、現在では専用の業者を利用して、高い買取率で買い取ってもらえるようになりました。

当サイトでご紹介している買取ライフネットでは、法人のお客様へのサポートも実施されており、公式ホームページからお申し込みフォームで買取を依頼する形となります。
利用情報の漏洩や個人情報の悪用などがない信頼のおける業者なので、amazonギフト券の買取を希望している方は一度利用してみてください。


【Amazonギフト券買取業者オススメ2選】

当サイトでオススメしているAmazonギフト券の買取業者です。 高い換金率で買取をしてもらえるという事の他、安全に取引が出来る業者を厳選しています。
  1. 買取本舗

    買取本舗のランキング

    初回限定で90%の買取保証となっていますが、他の業者と比べて余分な手数料が取られるこがありません。最短10分の振り込みで急いでいる方にもオススメです。また、24時間365日営業をしているため、普段忙しい方でもいつでも利用出来るのはポイントが高いと言えます。

  2. ギフトグレース

    ギフトグレースのランキング

    24時間営業をしており、初回91.5%の完全保証の換金率で買取をしてもらえるというのが特徴です。最短10分で送金が完了しますので、急いで現金が必要という方も利用しやすいでしょう。多くの実績もあり、利用しやすさでは他の買取業者の中では群を抜いています。